幻のパン カリフブロート

COUNELL オリジナルコース第1期生さまのレッスンでした

6回目の今日は とてもリッチなパン生地を使って焼く  中近東で幻のパンと言われているカリフブロート

と、シンプルなお惣菜パンエッグバンズでした

沢山の砂糖、アーモンドプードル、が入るパンは何故耐糖性イーストを使うのか、

リッチパン生地の扱い方

カット クープの入れ方 を お伝えします

オリジナルコースレッスンはわたしのこだわりから 使用する砂糖はきび砂糖か甜菜糖 塩は旨味のあるゲランドの塩です

ですから 優しい甘さに焼きあがります

食べた時も  あーー!優しい!と 思わず口から出てしまうくらい

なぜ幻と言われるのか  そこは諸説ありますが帽子の様な サボテンの様な ひまわりの様な独特な形のパンは

見た目のインパクトと 味のギャップがあって

日にちおいても美味しく食べられるスイーツパン

 

レッスン中のお二人は 笑顔が止まらない

話が止まらない

ふわふわとした おふたりならではの空気感で楽しんでくださっています

「いろんなお話が聞けて 楽しい」

「パンのバリエーションが増えて嬉しい」

パン教室では いろんな生徒さまがいらっしゃいます

同じ部屋でのレッスンですが それぞれみんな違う空気感。

みんな違ってみんないい!

わたしはお越しくださった生徒さまが居心地良く笑顔でレッスンしてもらえるように 場を整えるだけ

わたし自身が幸せをいただきありがとうございます

 

エッグバンズは小ぶりのお惣菜パン

こちらも フィリングを手作りするのでとっても優しい味!

お子様やご主人にたくさんお土産パンをお持ちいただくのも

コーネルパン教室 ならでは!!

喜んでくれる笑顔想像できますね

コーネルオリジナルコースは わたしが選んだパンでパン作りの技術を基礎から学べるコースです

ベーシックコース

アドバンスコース と進むと ライセンスコースも受講できます

好きを仕事にできる 夢も膨らむオリジナルコースレッスン 第2期生募集中です、