オーバーナイト食パンの利点は美味しさだけじゃない!

食パンを短時間で焼いてみたい

自宅のキッチンの室温が比較的低いので パンの発酵に時間がかかる

美味しい山型食パンをもっと短時間で焼けるようになったら嬉しいな

「先生!山型食パンのレシピでパンを前日に捏ねて一晩冷蔵庫に置いて翌日焼けるんですか?」

そんな質問をいただき 完成させた

オーバーナイト食パンレシピ

オンラインレッスンでご予約頂いたので前日パン捏ねは時間を合わせてみんなで捏ねました

パンは気温室温湿度によって微妙に変化させて作ることが大切なので

仕込み水温度などをお伝えしながら捏ねました

こんな感じで生徒さんとLINEで連絡しながら進めるのも、たのしい!

わたしが生徒さんの微妙な生地状態を見るのでうっかりミスの心配もありません

翌日低温長時間発酵をした食パンの分割丸めの動画をLINEで送って

確認しながらのレッスンができます

毎月お二人でレッスンしてくださっていたSさんとCさん

久しぶりにオンラインで繋がって

「お元気ですかー?お忙しいでしょう?」

休みがなかなか取れなくて、、とおっしゃっていたけれど

「職場、家族以外の人と話してなかったから久しぶりに話せて嬉しい」

「毎月レッスンに行ってたのしい時間を過ごすことが当たり前になっていたんだなぁとつくづく感じました」

そうだよね

あの楽しい自分だけの時間を忘れてしまうくらい 我慢して忙し過ぎるお仕事を続けていると

麻痺してしまうかも、、、

今日オンラインだけど繋がって、あーー!そうそうこの楽しい感じ!!

と思い出してもらえて

よかった、、、。

食パン発酵の途中経過

今ね、こんな感じーーー!とお知らせし合う

それぞれ自宅で1人パンを作っているのだけど

みんなでレッスン経過を共有することで

自宅レッスンと変わりない雰囲気を感じてもらいたい と思っています

Sさん Cさんはわたしと同じスチーム電気オーブンを持ってらっしゃるので

わたしも今日はガスではなくスチーム電気オーブンで 焼きました

同じオーブンなので安心ですね

みんなで前日から捏ねて焼いた

オーバーナイト食パン

美味しくやけました!

これはCさんの食パン

Sさんは動画を送ってくれました

ここには

貼れないので別ブログにて!!

そしてこれはわたしの食パンです

オーバーナイトパンは

低温長時間発酵で美味しい!!

だけど美味しさだけじゃないんです

時間短縮!

焼くタイミングは自分で決められる!

高加水のふわふわパンも焼ける!

発酵を、失敗しにくい!

いいことづくしのオーバーナイト

もっといろんな種類を焼きましょうね