田舎暮らし体験をもっと気楽にしてしまう方法があります。

今回は「田舎暮らし体験はもっと気楽にしてしまう方法がある」という話です

コロナ禍で創りあげた新しい働き方 在宅勤務テレワークはどこにいても仕事ができます 

*家にいる時間が増えたために今よりも広くて快適な家に住みたいと思うようになった。

*快適な空間が必要だと思うようになった。

*都心部に住む必要性がないと思うようになった

*会社の近くに住まなくても良い

そんなふうに考える人が増えてきたようです。

子育て世代の人であれば

*子供は自然の中で育てたい

セカンドライフを考える年代の人だったら

*都会で仕事ばかりしてきたけれどアクセクする時間はここらで終えてセカンドライフはのんびりとした時間を過ごせる場所で暮らしたい

*夫(妻)が定年後は田舎に暮らしたいみたいなのでなんとなく移住を考え出した

ここ数年で、田舎暮らしをなんとなく考えている人は多いのかもしれません。

いきなり引っ越しするのはリスクが高いからまずは調べてみる。

ネットで検索してメリットデメリットを読んでも実感が沸かない

デメリットを知ったら諦めた方が良さそうな気もしてきた

まずは地方で開催している説明会に行ってみようか、、、外出するのは気が引けるからオンライン説明会に参加したけれど 質問をチャットですることができなかった

その後休日を利用して田舎暮らし体験会にいく方がいいのかな、、ちょっとだけ田舎にするのか、、究極に田舎がいいのか、、

そんなことを考えているうちにだんだん疲れてきた、、ということもあるのでは


私は兵庫県から山形県に嫁いできました 26年かけてやっと田舎が好きになった経験から アドバイスしたいことをお伝えします 

それは 

もっと気楽に考えよう

ということです。

田舎暮らし体験もわざわざオンライン説明会に申し込まなくてもいいし 地方にいかなくてもいい 自宅にいながら体験しちゃえばいいんです。

楽して、たのしく、のんびり 田舎に暮らす自分を妄想することから初めてみること、、、

もちろん 田舎暮らしはいろいろあります。だけどネットの一方的な情報を読むより 人生をかけてたくさん経験をしてきた私や実際移住をしてきた方の生身の体験談を聞く方が 前向きな思考になれます

前向きの思考というのは「田舎暮らしを決めた」、「田舎暮らしを諦めた」どちらでもいいんです

時々田舎暮らしというのもあり!!です

ともかく自分自身がご機嫌でいられるように思考を軽くしながら体験する

なぜそんなふうに思うのかは私自身の体験があるからです

田舎での人間関係 自分自身の考え方 パートナーとの関係性全てが 自分自身をご機嫌にするだけでどんどん好転しました

そんな私だからこそお届けできる 移住に迷っている方へ簡単に田舎暮らし体験できるオンラインレッスンは

食を通して体験する田舎暮らしです


田舎暮らしの醍醐味の一つ 季節毎に味わえる新鮮な食材を使ったお料理を自宅にいながら体験できます

食材は全てご自宅に直送されてきますので楽チン

地元で作られた小麦を使った天然酵母パンも焼けます

田舎から送られてくる食材で作るパン、お料理を通して 五感で感じる田舎暮らし体験です

頭で考えるより美味しいもの食べましょう!!

まずは気楽に 山形県鶴岡市野菜の恵み天然酵母パン教室公式LINEアカウントで繋がってみませんか?季節の風景を織り交ぜて田舎からのお便りが時々届きます

https://lin.ee/egnwjPx

山形県鶴岡市野菜の恵み オンラインレッスン

食を通して田舎暮らしを体験するオンラインレッスン
食材が直送されてくるから楽チン!
レッスンに参加できない時は録画レッスンができるから必ず美味しい料理完成!
陸の孤島から毎月とどく玉手箱にワクワクできる楽しさ!
人生初の野菜との出会いが待っています