パン作り素朴な疑問・パンとベーグルの違いって?ベーグルの魅力

ベーグル誕生はポーランド

  • ベーグルはアメリカからやってきたと言われていますが発祥はポーランド
  • ポーランドに移り住んだユダヤ人がリング型のパンを作ったのが始まりと言われているそうです
  • 塩 ごま ケシの実 チーズ の4種類の味のシンプルなリングパン
  • 元祖ベーグルを名乗るにはいくつかの条件があり手作り出なければならないそうです 

パンとベーグルの違い

  • 原材料の違い パンにはバターなどの油脂や牛乳、卵などを入れるのが一般的で高級食パンなどは生クリームも使われていたり油脂や乳製品を入れることで 長時間しっとりとした質感が保てたり香り高いバターの風味がするパンは食べ応えがあり満足感が得られます
  • ベーグルは粉・イースト・砂糖・塩・水だけ
  • 油脂は入っていません
  • 小麦の味がダイレクトに味わえるのが特徴 シンプルな材料なので硬くなりやすいデメリットも、、
  • ベーグルは冷凍保存して上手にリベイクする方法があります
  • フワフワとしたパンを食べ慣れた人には「硬い、食べにくい、物足りない」と感じる人もいるようです
  • 卵や乳製品バターを使っていないのでアレルギーを持つ人に食べやすいパンでもあります
  • ベーグルはケトリングという製法が特徴的 パン生地を茹でることで生地表面にデンプン膜を作り焼いても生地内部の水分が蒸発しにくくすることでモチモチした食感になります

ベーグルはヘルシー??

  • ベーグルのカロリーは低いわけではない
  • 一個あたり約250カロリーお茶碗一杯分のご飯と同じくらい
  • パン生地の量もフワフワのパンに比べたら多いくらい
  • だけど健康や美意識の高い人に好まれている理由の一つは食事はカロリーだけを気にするのはダメだということがわかるかからです
  • ご飯をきっちり噛んで食べることで満腹中枢を刺激して少ない量でも満足できることがだいじ
  • ベーグルは半分をよく噛んで食べるだけでも満足できます

組み合わせ アレンジが自由自在

  • シンプルなプレーンベーグルは軽くトーストしてそのまま食べても 小麦の味を感じることができて私は好きです
  • クリチ・スモークサーモン オニオンスライス・トマトなどは定番
  • ベーグル生地の中にネギ肉味噌を挟んで焼き上げたり ドライフルーツやあんこを入れてもボリューム満点なベーグルになります

自分好みのベーグルが見つかるコーネルのベーグルレッスン

  • フワフワ・モチモチ・ムギュー・ベーグル
  • 国産小麦 天然酵母
  • ベーグルサンド
  • 食事系ベーグル
  • スイーツ系ベーグル
  • 私がベーグル好きということもあってコーネルはベーグルレッスンの種類が豊富です

自宅パン教室お申し込み

料理教室・パン教室・飾り寿司のご予約はフォームよりご希望のご日時・時間・参加人数などをご記入ください。
ご予約頂いた場合には優先的にご案内させて頂きますので、是非こちらの予約フォームをご活用ください。