パン教室にきて広がる世界があります

新しい世界その1・おしゃれなパンの時間

  • ご主人から 「パンを切るものにも拘ってみたらいいんじゃない?」とアドバイスされた時
  • パン教室で使っていたおしゃれな木製トレイを思い出した生徒さん
  • 「 探してみたらいろんな種類を見つけることができました!今まで気にも留めなかったから知らなかっただけだったんだなーと思いました」
  • 「それから自宅でパンを切る時におしゃれな木製トレイを出すと 家族に評判でした
  • ランチョンマットやパンを並べるかご・トレイ・バターを入れるケースなど少しずつ揃えていくと楽しいです
  • 手作りパンのある暮らしを 自分なりのこだわりで(可愛い・ナチュラル・北欧・和風・アジアンなど)楽しむとおしゃれなパンの時間が過ごせますね

新しい世界その2・味わったことのない美味しさ

  • コーネルの試食時間で作るドレッシングやスープは生徒様にいつも好評いただいています
  • 使っているこだわりのお塩や胡椒、スープの作り方のコツなどをお話しすると 生徒の皆さんは新しく知った調味料や料理のコツを 取り入れてくださいます
  • 今まで使ったことのない 生ハムを挟んでパンサンドを作ったら家族にとても喜ばれたり
  • ゲランドの塩を使ったお肉料理が見違えるくらい美味しく変身したりした!!と味わったことのない美味しさに出会えて お料理の幅が広がります

新しい世界その3・五感を使うパン作りが日常化してイメージや直感が冴えてきた

  • オリジナルコースで基礎からパン作りを習い始めたhiromiさん レッスンした「翌日まで柔らかい白パン」のアレンジパン
  • マスカルポーネチーズと生クリームのマリトッツォを作ったそうです
  • 珍しい食べ物をあまり食べたがらないおじいちゃんが「美味しいからひとつ食べてごらん」とおばあちゃんに勧められて パクリ!!一個完食してくれた
  • 嬉しいですよね・・このパンをこんなふうに食べてみたい  こうしたら喜んでもらえるかも・・と
  • 五感を刺激するパン作りを愉しんでいるうちに、自然と、イメージが膨らんだり こうしてみよう!なんて直感も冴えるようになります

新しい世界は 自分次第

  • 望む現実を引き寄せるってよく使われるワードですね
  • これが正しいってことは ありませんから あくまでも持論なのですが
  • 「おしゃれな雑貨」も「美味しい調味料」も当たり前のように周りあったもの・・ で
  • 今まで気づきもしなかったものが見えてきたり 知りたかった情報が入ってくるのは 単純に自分が意識しただけ
  • パンを習いたい!パン教室に行くんだ!と自分んで決めて行動したことで 目の前にありながら見えてなかったものがたくさん見えるようになったり 情報も入ってくるんですね
  • 引き寄せというより 元々あったものを 自分が見ようと意識したから・・・
  • そう!新しい世界は自分次第なんです
  • コーネルでわたしと話すことで面白いように変化していく生徒様がたくさんいらっしゃいます
  • わたしはそんな生徒様の笑顔をみることが大好きです

自宅パン教室お申し込み

料理教室・パン教室・飾り寿司のご予約はフォームよりご希望のご日時・時間・参加人数などをご記入ください。
ご予約頂いた場合には優先的にご案内させて頂きますので、是非こちらの予約フォームをご活用ください。