パン作り上達のコツについて

同じパンを条件が違うときに焼いてみる

  • パン作りに適した季節は 4月中旬から5月・9月10月頃 気温が安定して過ごしやすい時期だと私は生徒さんに伝えています
  • 気温湿度で微妙に変化するパン生地ですから 寒い季節 猛暑の時期は 気を配ってあげる必要があります
  • 「それが難しいんですよね」と話される生徒さんですが 難しいから楽しいと思えるようになると 自分で考えて焼けるようになると思います
  • 試しに同じパンを いろんな環境で焼いてみると ちょっとしたことで パンが硬くなったり 逆に柔らかくなりすぎたり いろんな発見が見つかりますよ

何十回も失敗を繰り返したからこそ パンの気持ちがわかるようになった

  • 失敗したときは詳細に環境や工程の記録をつけます
  • そしてリベンジの時は パンに「これで大丈夫?」「ちょっと寒いよね?」「暑いよね?」と声かけまくり・・・成功した時の喜びは感動
  • 細やかな優しい感じの心配りは パンに必ず伝わりますよ
  • だんだんパンの気持ちがわかるようになります

オリジナルコースレッスン ベーシック最終回の生徒さんたち

  • 平成の頃から約二年間かけてコーネルベーシックコースをレッスンしてくださった生徒さんたち
  • 自宅のオーブンで 焼けるパンの種類が増えてきましたね
  • コーネルのオリジナルコースレッスンは基礎から順を追ってパン作りを習えます ベーシック終了時には30種類のパンレシピを持つことができるから 自宅でのパン作りの幅が広がります
  • ステップアップコースに進みます!と決めてくださったのでパン作りの世界がまた広がりますね

まだまだ新しい発見だらけのパン作り

  • 今もなお 試作を繰り返しています 失敗もたくさん
  • 頭で想像していても実際焼き上がると全然違うものになるのは 日常茶飯事
  • 失敗から成功に近づく場合もあるから 楽しい
  • まだまだ終わりなきパン作りの世界・・・深くて面白い
  • パン作りの上達のコツは パンを好きになること何度もチャレンジすること
  • 一度はパン教室で基礎から学ぶこと
  • パン作りの科学を勉強すること
  • パン作りのデータを取ること
  • 自宅のオーブンの取説を読む 
  • 捏ね上げ温度に着目すること
  • パンは生き物ですから ちょとしたことで違ってくることを知る
  • 同じパンを続けて焼いてみること
  • そんなことを含めて手取り早く上達したい人はコーネルオンライン・リアルレッスンにお越しくださいね

自宅パン教室お申し込み

料理教室・パン教室・飾り寿司のご予約はフォームよりご希望のご日時・時間・参加人数などをご記入ください。
ご予約頂いた場合には優先的にご案内させて頂きますので、是非こちらの予約フォームをご活用ください。