庄内野菜との出会いで思いついたアイデア

甘いほうれん草

鶴岡市の嫁いでまもない頃 義母さんから「ほうれん草茹でてくいる」(茹でてください)と言われてサッと茹でたあと流水で冷やし 水分を絞ったら 義母さんは「ほうれん草は根っこが美味しいんだ」と言いながら赤い根っこも丁寧に切ってお浸しにしてくれました。

食べてみたらほうれん草の甘さにびっくり今までなんとなくほうれん草のえぐみが苦手だったので、えぐみやクセのなく葉と根の食感が噛めば噛むほど甘みを増してまさに人生初の野菜と出会った初めての経験でした。

丼鉢で食べるだだちゃ豆

山形県庄内地方に住むと、枝豆はおつまみ・・・・という概念が覆ります

だだちゃ豆鞘付き味噌汁、だだちゃ豆ご飯、だだちゃペペロンチーノ、初めての人は、だだちゃ豆の主食おかずとしての活躍にびっくりすると思います。

地元なので旬の時期は贅沢に丼鉢いっぱいだだちゃ豆を茹でてひたすら食べまくる!! 口の中が豆でいっぱいになる幸せ・・・ 夏バテ防止にもなるだだちゃ豆ですから春になったらたくさん食べます

絶品キャロットラペ

月山と羽黒山を中継する月山高原は寒暖の差が激しいが故に美味しい作物が育つ

広大な畑が広がっています

高原にんじんのキャロットラペを作るときにスライサーでにんじんをスライスするのですが、スライサーがオレンジ色に染まるのに初めびっくりしました それだけジューシーなにんじんを見たことがなかった

キャロットラペの調味料はオリーブオイルとゲランドの塩と酢と3色ペッパーというシンプルさ、、それだけなのに「初めて味わう絶品キャロットラペ」が完成します

春の芽吹き山菜

数年前夫婦で山菜採りしているとき主人が「採れたての山菜を都会の人に直送してあげられたら喜んでもらえるだろうな」「食べ方も教えてあげたらもっと嬉しいと思う」と呟いて

あーそうだな庄内は美味しいすぎる野菜が豊富だから野菜ももっと宣伝すれば良いのになーと思ったんですね

その時は自分が送るという発想はなかったのですが、コロナ禍でオンライン・リモートが主流になって改めて自分にできることをじっくり考えた時

思い出したのが庄内野菜直送オンラインレッスンだったのです

いよいよ始まる庄内野菜直送オンラインレッスン

世に送り出してまだ1ヶ月も経っていませんが私が半年かけて準備したオンラインレッスンが始まります

今だと新レッスン開講記念価格で先着5名様はお得にお申し込みできます

人生初のお野菜と出会える!

美味しい料理の仕方もレッスン!

春から始めてみませんか

山形県鶴岡市野菜の恵み 庄内野菜料理教室

庄内地方の大地の恵みを 再発見する野菜料理教室です
地元にいても知らなかった野菜との出会い
当たり前に食べていた庄内の野菜に改めて感謝して 目先を変えたお料理も作れるようになれるレッスンです

少人数でマンツーマンお持ち帰りも楽しいレッスン
お待ちしております